探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

第44回金鯱賞予想

金鯱賞過去データから該当馬をピックアップ
◆過去10年の連対馬20頭すべてが牡・牝混合の芝重賞で優勝歴があった
牡・牝混合芝重賞で優勝歴無しはカネトシツヨシオー、カワカミプリンセス、バトルバニヤン、マンハッタンスカイ
◆過去10年の勝ち馬は、すべて単勝4番人気以内
アドマイヤオーラ、エイシンデピュティ、サクラメガワンダー、インティライミ
◆前走重賞・オープン特別で前走1着馬が好成績
該当馬無し
◆前走が左回りで1着だった馬6頭すべてが3着以内に入る好成績
該当馬無し
◆前走重賞組は[6-10-7-57]、連対率20.0%・3着内率28.8%
重賞以外はワンモアチャッター、カネトシツヨシオー、サクラメガワンダー、マチカネオーラ
◆前記でG1組は[2-2-4-14]だが天皇賞・春から参戦してきた馬の優勝は無い
前走G1はカワカミプリンセス、アドマイヤオーラ、エリモハリアー
◆4コーナー3番手以内の馬が8勝で勝率20.5%・連対率28.2%・3着内率35.9%
逃げ・先行馬はヴィクトリー、バトルバニヤン、エイシンデピュティ、マンハッタンスカイ
タグ:競馬

第122回目黒記念過去10年のデータ

前走G1組は[5-4-2-25]3着以内のほとんどが前走・天皇賞(春)
前走G1組で前走5着以内だった馬は[2-2-1-2]、3着内率71.4%
JRA重賞優勝歴のあった馬は連対率20.4%・3着内率27.8
前記で3着以内馬は01年3着ビッグバイキング(単勝56.9倍)を除いて全て単勝オッズ20倍未満
◆負担重量別成績(過去10年)
負担重量 成績 勝率 連対率 3着内率
49キロ以下 0-0-0-3 0% 0% 0%
49.5〜51キロ 0-1-0-13 0% 7.1% 7.1%
51.5〜53キロ 1-0-2-38 2.4% 2.4% 7.3%
53.5〜55キロ 2-3-4-42 3.9% 9.8% 17.6%
55.5〜57キロ 4-4-4-24 11.1% 22.2% 33.3%
57.5キロ以上 3-2-0-9 21.4% 35.7% 35.7%
ハンデ53キロ以下で優勝したのは98年のゴーイングスズカ(53キロ)のみ、51キロ以下で連対したのは昨年2着ココナッツパンチ(51キロ)のみ
連対馬20頭のうち14頭は4コーナーを8番手以下
3着馬は10頭中9頭が4コーナーを7番手以内。内7頭が単勝5番人気以下
タグ:競馬

カジノドライヴの鞍上、エドガー・プラードに決定

アメリカ3冠レース最終戦のベルモントS(6月7日=日本時間8日)に出走するカジノドライヴ(美浦・藤沢和雄厩舎、牡3)は、アメリカ東海岸のトップ・ジョッキー、エドガー・プラード(ペルー出身・40歳)とコンビを組むことが決まった。5月29日、山本英俊オーナー藤沢和雄調教師が共同で発表した。
アメリカ遠征初戦のピーターパンS(G2)で騎乗したケント・デザーモ騎手が、30年ぶり3冠制覇のかかる2冠馬ビッグブラウンケンタッキー・ダービー、プリークネスS)に騎乗するための乗り替わりで、「実績があり、ニューヨークを知り尽くしている乗り役」(藤沢和雄調教師)という理由から、ニューヨーク地区トップジョッキーのプラードに決定した。プラードはベルモントS2勝。02年にサラヴァウォーエンブレムの、04年にバードストーンスマーティジョーンズの3冠を阻止。“3冠キラー”として名を轟かせている。
藤沢和雄調教師は「オーナーと相談した結果、プラードに依頼することになった。結果次第だが秋はブリーダーズC(10月25日、サンタアニタ競馬場)に挑戦したい。 調教はハリウッドパークでやれるように交渉しています」と話した。

第44回金鯱賞過去データ

過去10年の連対馬20頭すべてが牡牝混合の芝重賞で優勝歴があった
◆前走の条件別成績(過去10年)
前走の条件 成績 勝率 連対率 3着内率
GI 2-2-4-14 9.1% 18.2% 36.4%
GII 1-5-2-20 3.6% 21.4% 28.6%
GIII 3-3-1-23 10.0% 20.0% 23.3%
重賞計 6-10-7-57 7.5% 20.0% 28.8%
オープン特別 4-0-1-30 11.4% 11.4% 14.3%
1600万下 0-0-1-5 0% 0% 16.7%
障害のレース 0-0-0-1 0% 0% 0%
地方のレース 0-0-1-1 0% 0% 50.0%
前走重賞組は[6-10-7-57]、連対率20.0%・3着内率28.8%
前記でG1組は[2-2-4-14]だが天皇賞・春から参戦してきた馬の優勝は無い
4コーナー3番手以内の馬が[8-3-3-25]で勝率20.5%・連対率28.2%・3着内率35.9%
4コーナー4〜7番手は[0-4-6-31]で3着内率24.4%
4コーナー8〜11番手は[2-3-0-21]で連対率、3着内率共に19.2%
タグ:競馬

第75回日本ダービー過去データ

日本ダービー過去10年のデータ
過去10年優勝は全て3番人気以内。2着も10頭中8頭が5番人気以内
前走1番人気[7-4-2-24]、2番人気[2-3-1-22]が好成績
◆皐月賞出走馬の、皐月賞の着順別成績(過去10年)
皐月賞の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 3-1-1-4 33.3% 44.4% 55.6%
2着 0-1-2-7 0% 10.0% 30.0%
3着 3-1-0-4 37.5% 50.0% 50.0%
4、5着 0-0-1-15 0% 0% 6.3%
6〜9着 1-2-2-20 4.0% 12.0% 20.0%
10着以下 0-1-0-25 0% 3.8% 3.8%
皐月賞1着馬[3-1-1-4]と3着馬[3-1-0-4]が圧倒的な好成績
皐月賞のあと1戦してから日本ダービーに出走した馬は[1-2-0-25]

ヤマトマリオン直線抜け出し大波乱のV

第25回東海ステークスは、小林徹弥騎乗の13番人気ヤマトマリオンが、直線で力強い末脚で抜け出して優勝。2着には赤木高太郎騎乗、最低16番人気のラッキーブレイク。3着は岩田康誠騎乗、2番人気フィフティーワナーで、3連単は513万7110円の大波乱となった。
東海ステークス過去データを検証
◆年齢別では5歳馬と6歳馬が好成績
ヤマトマリオン1着、フィフティーワナー3着
◆前走1800m以上が[7-7-7-67]、連対率15.9%・3着内率23.9%
ラッキーブレイク2着、フィフティーワナー3着
◆前走JRA重賞・地方競馬のダートグレード競走組が[7-6-8-46]3着内率31.3%
ラッキーブレイク2着、フィフティーワナー3着
◆前記で3着以内馬は、連対率25.7%・3着内率42.9%の好成績
最先着は4着のワンダースピード※同枠に2着ラッキーブレイク
◆種牡馬系統別ではブライアンズタイム系が好成績
最先着は7着アルドラゴン
1着(3)ヤマトマリオン
2着(12)ラッキーブレイク
3着(5)フィフティーワナー
単勝3 10,220
複勝3
12
5
2,490円
2,560円
220円
枠連2-6 4,730円
馬連3-12 160,050円
ワイド3-12
3-5
5-12
28,000円
7,770円
10,360円
馬単3-12 314,000円
3連複3-5-12 694,610円
3連単3-12-5 5,137,110円
タグ:競馬

トールポピー桜の雪辱、樫の女王/オークス回顧

第69回オークスは、池添謙一騎乗4番人気の2歳女王トールポピーがゴール前抜け出して、G1、2勝目を挙げた。桜花賞で2着に健闘した蛯名正義騎乗13番人気、エフティマイアがオークスでも激走、アタマ差の2着。3着は小牧太騎乗、5番人気の桜花賞馬レジネッタ。池添騎手は直線で内側に斜行したため2日間の騎乗停止処分を受けた。
オークス過去データを検証
◆桜花賞から直行馬が3着以内馬の7割にあたる21頭
トールポピー1着、エフティマイア2着、レジネッタ3着
◆前走4角で5〜9番手は勝率9.7%・連対率11.3%・3着内率14.5%
エフティマイア2着
◆前走4角で10番手以下は勝率5.4%・連対率16.1%・3着内率23.2% トールポピー1着、レジネッタ3着
◆前走桜花賞以外でオークス6番人気以下は[1-0-2-96]、勝率1.0%・連対率1.0%・3着内率3.0%
最先着は10着ムードインディゴ
◆前走桜花賞以外で4着以下は[0-0-0-37]、オークスで3着以内に入った馬は無し
最先着は12着ライムキャンディ
◆芝1800m以上の優勝歴馬は勝率7.8%・連対率13.0%・3着内率19.5%
トールポピー1着
◆前記で前走が桜花賞だった馬は[3-3-1-10]で連対率35.3%
トールポピー1着
◆前年の年末開催以降にデビューした馬(特に阪神)が好成績
最先着は6着レッドアゲート
1着(15)トールポピー
2着(6)エフティマイア
3着(10)レジネッタ
単勝15 970円
複勝15
6
10
380円
970円
420円
枠連3-7 3,140円
馬連6-15 24,080円
ワイド6-15
10-15
6-10
7,320円
2,050円
4,480円
馬単15-6 39,320円
3連複6-10-15 61,600円
3連単15-6-10 440,360円
タグ:競馬

オークス予想

オークス過去データから該当馬をピックアップ
◆桜花賞から直行馬が3着以内馬の7割にあたる21頭
シャランジュ、ハートオブクィーン、エフティマイア、ブラックエンブレム、マイネレーツェル、レジネッタ、ソーマジック、トールポピー、エアパスカル、オディール、リトルアマポーラ
◆前走4角で4番手以内は勝率1.6%・連対率6.6%・3着内率13.1%
レッドアゲート、ライムキャンディ、カレイジャスミン、エアパスカル
◆前走4角で5〜9番手は勝率9.7%・連対率11.3%・3着内率14.5%
ハートオブクィーン、ムードインディゴ、エフティマイア、ジョイフルスマイル、ソーマジック、スペルバインド、オディール
◆前走4角で10番手以下は勝率5.4%・連対率16.1%・3着内率23.2% シャランジュ、アロマキャンドル、ブラックエンブレム、マイネレーツェル、レジネッタ、トールポピー、リトルアマポーラ
◆前走桜花賞以外でオークス6番人気以下は[1-0-2-96]、勝率1.0%・連対率1.0%・3着内率3.0%
アロマキャンドル、ムードインディゴ、ライムキャンディ、ジョイフルスマイル、スペルバインド、カレイジャスミン
◆前走桜花賞以外で4着以下は[0-0-0-37]、オークスで3着以内に入った馬は無し
ライムキャンディ、ジョイフルスマイル
◆芝1800m以上の優勝歴馬は勝率7.8%・連対率13.0%・3着内率19.5%
アロマキャンドル、レッドアゲート、ムードインディゴ、ブラックエンブレム、トールポピー
◆前記で前走が桜花賞だった馬は[3-3-1-10]で連対率35.3%
ブラックエンブレム、トールポピー
◆前年の年末開催以降にデビューした馬(特に阪神)が好成績
レッドアゲート(中山)、ムードインディゴ(中京)、ライムキャンディ(京都)、リトルアマポーラ(阪神)
タグ:競馬

東海ステークス予想

東海ステークス過去データから該当馬をピックアップ
◆年齢別では5歳馬と6歳馬が好成績
サンライズバッカス、メイショウトウコン、ヤマトマリオン、マルブツリード、フィフティーワナー、メイショウシャフト、ワンダースピード、ゲイルバニヤン
◆前走1800m以上が[7-7-7-67]、連対率15.9%・3着内率23.9%
◆前走JRA重賞・地方競馬のダートグレード競走組が[7-6-8-46]3着内率31.3%
サンライズバッカス、メイショウトウコン、マルブツリード、フィフティーワナー、ロングプライド、アドマイヤミリオン、ワンダースピード、ラッキーブレイク、サヨウナラ
◆前記で3着以内馬は、連対率25.7%・3着内率42.9%の好成績
サンライズバッカス、アドマイヤミリオン、ワンダースピード、サヨウナラ
◆種牡馬系統別ではブライアンズタイム系が好成績
メイショウトウコン、アルドラゴン、ゲイルバニヤン、サヨウナラ
タグ:競馬

第25回東海テレビ杯東海S過去データ

前走1800m以上が[7-7-7-67]、連対率15.9%・3着内率23.9%
◆前走の条件別成績(過去8年)
前走の条件 成績 勝率 連対率 3着内率
JRA重賞 5-4-3-24 13.9% 25.0% 33.3%
地方
ダートグレード競走
2-2-5-22 6.5% 12.9% 29.0%
合計 7-6-8-46 10.4% 19.4% 31.3%
オープン特別 1-0-0-24 4.0% 4.0% 4.0%
1600万下 0-2-0-14 0% 12.5% 12.5%
地方
その他のレース
0-0-0-10 0% 0% 0%
合計 1-2-0-48 2.0% 5.9% 5.9%
前走JRA重賞・地方競馬ダートグレード競走組が[7-6-8-46]3着内率31.3%
前記で3着以内馬は、連対率25.7%・3着内率42.9%の好成績
タグ:競馬

第69回オークス過去データ

◆前走4角で4番手以内は勝率1.6%・連対率6.6%・3着内率13.1%
◆前走4角で5〜9番手は勝率9.7%・連対率11.3%・3着内率14.5%
◆前走4角で10番手以下は勝率5.4%・連対率16.1%・3着内率23.2%

◆前走のレース別成績(過去10年)
前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
桜花賞 7-8-6-40 11.5% 24.6% 34.4%
フローラS 1-2-2-44 2.0% 6.1% 10.2%
忘れな草賞 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
スイートピーS 1-0-1-31 3.0% 3.0% 6.1%
その他のレース 0-0-0-26 0% 0% 0%
※フローラSには前身の「サンケイスポーツ賞4歳牝馬特別」を含む
桜花賞から直行馬が3着以内馬の7割にあたる21頭を占める。

◆前走桜花賞以外でオークス6番人気以下は[1-0-2-96]、勝率1.0%・連対率1.0%・3着内率3.0%
◆前走桜花賞以外で4着以下は[0-0-0-37]、オークスで3着以内に入った馬は1頭もいない
◆芝1800m以上の優勝歴馬は勝率7.8%・連対率13.0%・3着内率19.5%
◆前記で前走が桜花賞だった馬は[3-3-1-10]で連対率35.3%
タグ:競馬

スーパーホーネット豪脚で差し切り優勝/京王杯SC回顧

第53回京王杯スプリングCは、藤岡佑介騎乗、2番人気のスーパーホーネットが直線で素晴らしい伸び脚を披露。先行馬を一気に捕らえ、勝浦正樹騎乗、6番人気の2着キストゥヘヴンに1馬身3/4差をつけ優勝。安田記念(G1)へ向けて、スーパーホーネットは美浦で調整される。武豊騎乗、1番人気スズカフェニックスは追い込み届かず3着。
京王杯SC過去10年のデータを検証
◆単勝5.0〜19.9倍の馬が[7-7-4-37]勝率12.7%・連対率25.5%・3着内率32.7%
単勝5.9倍のスーパーホーネットが1着
◆前走1600mが[7-8-6-60]、3着内率25.9%の好成績
前走1600m組に3着内馬無し
◆前走1800m以上は[1-0-0-9]で3着以内は前走有馬記念1着のグラスワンダーのみ
ザレマ7着、イブロン8着
◆03年を除く全ての年で5走前までに芝1400mで3着以内に入っていた馬が連対
スーパーホーネット1着、スズカフェニックス3着
1着(12)スーパーホーネット
2着(6)キストゥヘヴン
3着(13)スズカフェニックス
単勝 12 590円
複勝 12
6
13
160円
340円
110円
枠連 3-6 3,720円
馬連 6-12 6,200円
ワイド 6-12
12-13
6-13
1,390円
180円
540円
馬単 12-6 11,070円
3連複 6-12-13 1,950円
3連単 12-6-13 23,040円
タグ:競馬

エイジアンウインズG1初挑戦で新女王/ヴィクトリアマイル回顧

第3回ヴィクトリアマイルは、藤田伸二騎乗、5番人気エイジアンウインズが好位から抜け出し、外から猛追してきた武豊騎乗1番人気のダービー馬ウオッカを3/4馬身封じ込め、3連勝でG1初優勝。藤原英昭調教師もG1初勝利。後藤浩輝騎乗、4番人気ブルーメンブラットが2着ウオッカにハナ差の3着。
ヴィクトリアマイル過去2回のデータを検証
◆3着内馬6頭にG1で3着内の実績があった
ウオッカが2着
◆3着内馬6頭に東京の芝コースで連対実績があった
連対歴が無かったエイジアンウインズが1着※同枠ピンクカメオに連対歴有り
◆3着内馬6頭に芝1600m勝ち歴があった
ウオッカが2着 ※1着エイジアンウインズの同枠ピンクカメオに勝ち歴有り
◆連対馬4頭にオークス出走歴があった
1着エイジアンウインズの同枠ピンクカメオにオークス出走歴有り
◆3着内馬5頭に牡牝混合重賞3着内の実績があった
ウオッカ2着、ブルーメンブラット3着
東京芝1600m重賞過去10年のデータ(3歳限定を除く)を検証
◆東京芝1600mのG1・Jpn1で3着内の19頭が前走で3着以内
エイジアンウインズ1着、ブルーメンブラット3着
◆逃げ・先行が有利、勝率・連対率・3着内率の全てで前方位置が好成績
エイジアンウイン1着
◆03年以降2、3歳限定レースを除く東京・芝1600mは1番〜4番の馬が好成績
ブルーメンブラット3着
1着(6)エイジアンウインズ
2着(9)ウオッカ
3着(2)ブルーメンブラット
単勝 6 1,340円
複勝 6
9
2
300円
130円
210円
枠連 3-5 1,320円
馬連 6-9 1,670円
ワイド 6-9
2-6
2-9
710円
990円
460円
馬単 6-9 4,520円
3連複 2-6-9 3,240円
3連単 6-9-2 23,000円
08victoria.jpg
タグ:競馬

ヴィクトリアマイル予想

ヴィクトリアマイル過去2回のデータ
◆3着内馬6頭にG1で3着内の実績があった
ローブデコルテ、ピンクカメオ、ウオッカ、ベッラレイア
◆3着内馬6頭に東京の芝コースで連対実績があった
連対歴無しはエイジアンウインズ、タニノハイクレア、パーフェクトジョイ、タイキマドレーヌ、ベルモントプロテア、レインダンス
◆3着内馬6頭に芝1600m勝ち歴があった
ジョリーダンス、ピンクカメオ、ウオッカ、トウカイオスカー、ニシノマナムスメ、タイキマドレーヌ、ベッラレイア
◆連対馬4頭にオークス出走歴があった
ブルーメンブラット、ローブデコルテ、ピンクカメオ、ベッラレイア、レインダンス
◆3着内馬5頭に牡牝混合重賞3着内の実績があった
ブルーメンブラット、ローブデコルテ、ジョリーダンス、ピンクカメオ、ウオッカ、アルコセニョーラ、ヤマニンメルベイユ、ニシノマナムスメ
東京芝1600m重賞過去10年のデータ(3歳限定を除く)
◆東京芝1600mのG1・Jpn1で3着内の19頭が前走で3着以内
ブルーメンブラット、エイジアンウインズ、パーフェクトジョイ、ニシノマナムスメ、ベルモントプロテア、マイネカンナ
◆逃げ・先行が有利、勝率・連対率・3着内率の全てで前方位置が好成績
ローブデコルテ、エイジアンウインズ、ヤマニンメルベイユ、ベルモントプロテア、レインダンス
◆03年以降2、3歳限定レースを除く東京・芝1600mは1番〜4番の馬が好成績
テンイムホウ、ブルーメンブラット、ローブデコルテ、ジョリーダンス
タグ:競馬

京王杯スプリングカップ予想

◆単勝5.0〜19.9倍の馬が[7-7-4-37]勝率12.7%・連対率25.5%・3着内率32.7%
スーパーホーネット、ドラゴンウェルズ、キングストレイル
◆前走1600mが[7-8-6-60]、3着内率25.9%の好成績
キングストレイル、ドラゴンウェルズ、ダンスフォーウィン、グレイトフルタイム、スターイレブン
◆前走1800m以上は[1-0-0-9]で3着以内は前走有馬記念1着のグラスワンダーのみ
イブロン、ザレマ
◆03年を除く全ての年で5走前までに芝1400mで3着以内に入っていた馬が連対
インセンティブガイ、ドラゴンウェルズ、グレイトフルタイム、ハイソサエティー、スーパーホーネット、スズカフェニックス
タグ:競馬

第3回ヴィクトリアマイル過去データ

ヴィクトリアマイル過去2回のデータ
◆3着内馬6頭にG1で3着内の実績があった
◆3着内馬6頭に東京の芝コースで連対実績があった
◆3着内馬6頭に芝1600m勝ち歴があった
◆連対馬4頭にオークス出走歴があった
◆3着内馬5頭に牡牝混合重賞3着内の実績があった

東京芝1600m重賞過去10年のデータ(3歳限定を除く)
◆東京芝1600mのG1・Jpn1で3着内の19頭が前走で3着以内
◆4コーナーの位置別成績(1998年〜2008年2月2日)
4コーナーの位置 成績 勝率 連対率 3着内率
1〜3番手 9-8-5-83 8.6% 16.2% 21.0%
4〜8番手 13-6-13-122 8.4% 12.3% 20.8%
9〜13番手 5-10-8-110 3.8% 11.3% 17.3%
14〜18番手 2-5-3-70 2.5% 8.8% 12.5%
逃げ・先行が有利、勝率・連対率・3着内率の全てで前方位置が好成績
タグ:競馬

第53回京王杯SC過去10年のデータ

単勝5.0〜19.9倍の馬が[7-7-4-37]勝率12.7%・連対率25.5%・3着内率32.7%
◆前走の距離別成績(過去10年)
前走の距離 成績 勝率 連対率 3着内率
1400m以下 2-2-3-60 3.0% 6.0% 10.4%
1500m 0-0-0-2 0% 0% 0%
1590m 0-0-0-2 0% 0% 0%
1600m 7-8-6-60 8.6% 18.5% 25.9%
1800m以上 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
前走1600mが[7-8-6-60]、3着内率25.9%の好成績
前走1800m以上は[1-0-0-9]で3着以内は前走有馬記念1着のグラスワンダーのみ
03年を除く全ての年で5走前までに芝1400mで3着以内に入っていた馬が連対
タグ:競馬

ベンチャーナイン直線一気の豪脚でダービーへ/プリンシパルS回顧

ダービートライアルのプリンシパルSは、武士沢友治騎乗の10番人気ベンチャーナインが大外から豪脚を繰り出し、逃げ込みを図った赤木高太郎騎乗、18番人気アグネススターチをゴール寸前で差し切り2勝目を挙げた。2頭はダービーの優先出走権を獲得。3着は福永祐一騎乗、3番人気ヤマニンキングリー。1番人気テラノファントムは13着で、3連単は179万3430円の波乱となった。
プリンシパルS過去データを検証
◆過去6年は2勝馬が5勝、2着5回、3着4回
アグネススターチ2着、ヤマニンキングリー3着
◆前走重賞組が[3-5-4-17]で連対率27.6%・3着内率41.4%
ベンチャーナイン1着
◆優勝10頭の内9頭が単勝5番人気以内。02、05年以外1・2番人気どちらか必ず連対
1番人気テラノファントム13着、2番人気ピサノエミレーツ4着
◆2着の回数が2回以上あった馬が好成績
ベンチャーナイン1着
◆前走1700m〜2000mが好成績
1着ベンチャーナインの前走2000m、2着アグネススターチの前走ダ1800m、3着ヤマニンキングリーの前走2000m
◆2〜6枠、中でも3枠・5枠・6枠が好成績
2着アグネススターチは2枠、3着ヤマニンキングリーは5枠
1着(15)ベンチャーナイン
2着(4)アグネススターチ
3着(10)ヤマニンキングリー
単勝152,380円
複勝15
4
10
690円
4,690円
240円
枠連2-714,040円
馬連4-15112,830円
ワイド4-15
10-15
4-10
23,920円
2,100円
11,610円
馬単15-4179,130円
3連複4-10-15200,160円
3連単15-4-101,793,430円
タグ:競馬

オースミグラスワン大外一気差し切りV/新潟大賞典回顧

第30回新潟大賞典は、川田将雅騎乗3番人気オースミグラスワンが大外から豪脚を繰り出し、06年に次ぐ新潟大賞典制覇。2着は芹沢純一騎乗、6番人気マンハッタンスカイ。3着は秋山真一郎騎乗、7番人気フィールドベアー
新潟大賞典過去10年のデータを検証
◆5歳馬が[6-2-4-32]、勝率13.6%・連対率18.2%・3着内率27.3%
フィールドベアー3着
◆6歳以上は[1-5-5-55]、過去10年でわずか1勝
6歳オースミグラスワン1着
◆単勝オッズ4.9倍以下は[5-1-1-4]、勝率45.5%・連対率54.5%・3着内率63.6%
4.1倍ブライトトゥモロー11着、4.2倍サンライズマックス8着
◆近5走で東京・中山・京都・阪神の重賞で5着以内馬が01年を除く全ての年で連対
マンハッタンスカイ2着、フィールドベアー3着
◆前走より0.5〜1.5キロ減・前走より増減なしが好成績 オースミグラスワン1着、フィールドベアー3着
1着(5)オースミグラスワン
2着(4)マンハッタンスカイ
3着(10)フィールドベアー
単勝5 520円
複勝5
4
10
200円
390円
470円
枠連2-3 3,100円
馬連4-5 4,550円
ワイド4-5
5-10
4-10
1,610円
1,870円
2,290円
馬単5-4 8,390円
3連複4-5-10 18,320円
3連単5-4-10 103,310円
タグ:競馬

メイショウクオリア頭差ねじ伏せ重賞初V/京都新聞杯回顧

第56回京都新聞杯は、岩田康誠騎乗2番人気メイショウクオリアがゴール前の叩き合いをアタマ差制して、重賞初制覇。今後はダービーに挑む。2着は鮫島良太騎乗、9番人気ロードアリエス。3着は藤岡佑介騎乗、6番人気マイネルローゼン
京都新聞杯過去データを検証
◆芝2000m以上の優勝経験馬は[5-5-5-30]、勝率11.1%・連対率22.2%・3着内率33.3%
メイショウクオリア1着、マイネルローゼン3着
◆前記該当馬で単勝1〜3番人気馬は[4-0-2-8]、5〜8番人気馬は[0-5-1-9]
2番人気メイショウクオリア1着
◆前走4角の位置別成績は4番手以下が[5-6-6-31]、勝率10.4%・連対率22.9%・3着内率35.4%
メイショウクオリア1着
◆前走重賞組馬は[5-1-3-15]で連対率25.0%・3着内率37.5%
ゴールデンルーヴェ7着
◆前走重賞組の着順別成績は1〜5着が[0-0-3-4]、3着内率42.9%、6着以下が[5-1-0-11]
前走青葉賞9着のゴールデンルーヴェ7着
◆前走オープン特別組は連対馬無し。連対馬は全て前走重賞組・500万下組
前走オープン特別は出走無し
1着(11)メイショウクオリア
2着(5)ロードアリエス
3着(4)マイネルローゼン
単勝11360円
複勝11
5
4
170円
470円
390円
枠連3-62,550円
馬連5-114,110円
ワイド5-11
4-11
4-5
1,390円
960円
3,380円
馬単11-56,600円
3連複4-5-1115,840円
3連単11-5-479,590円
08kyotoshinbunhai.jpg
タグ:競馬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。