探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

エイシンデピュテイ逃走V/宝塚記念レース回顧

第49回宝塚記念は、内田博幸騎乗、5番人気のエイシンデピュテイが、マイペースの逃走劇で、ゴール前で猛追してきた武豊騎乗1番人気メイショウサムソンをアタマ差退けG1初制覇を飾った。佐藤哲三騎乗、11番人気インティライミが3着。
◆前走3着以内馬の成績は[10-8-8-46]
エイシンデピュティ1着、メイショウサムソン2着
◆前走4着以下は[0-2-2-62]、連対率3.0%・3着内率6.1%。3着以内馬の4頭は前々走で連対歴有り
サクラメガワンダー4着
◆3歳秋以降に芝2000m以上のG1連対歴馬は[8-5-6-37]、連対率23.2%、3着内率33.9%
メイショウサムソン2着
◆前記該当馬で前走3着以内馬は[8-5-5-20]、連対率34.2%・3着内率47.4%
メイショウサムソン2着
◆前走が天皇賞(春)は[4-5-1-15]、連対率36.0%・3着内率40.0%
メイショウサムソン2着
◆前走が目黒記念は[0-0-2-20]、連対率0%・3着内率9.1%
最先着のアルナスライン10着
◆宝塚記念出走経験馬は[2-2-3-32]、成績・勝率・連対率で初出走馬の数字を下回る メイショウサムソン2着、インティライミが着
◆1番人気の馬が過去10年で5勝2着2回、7連対の好成績
メイショウサムソン2着
◆4歳馬が[8-6-1-29]、8勝2着6回の好成績
最先着はアサクサキングス5着
◆5走前までに4番人気以下で連対した馬が好成績
エイシンデピュティ1着
◆宝塚記念が今年3走目の馬が好成績
メイショウサムソン2着、インティライミ3着
08takaaduka.jpg
単勝 9 エイシンデピュティ 1130円        
複勝 9 エイシンデピュティ 300円 2 メイショウサムソン 130円 1 インティライミ 680円
枠連 2−6 880円        
馬連 2−9 1080円        
ワイド 2−9 470円 1−9 3740円 1−2 1420円
馬単 9−2 3200円        
3連複 1−2−9 10660円        
3連単 9−2−1 55780円        
タグ:競馬

第49回宝塚記念レース予想

宝塚記念過去データから該当馬をピックアップ
◆前走3着以内馬の成績は[10-8-8-46]
メイショウサムソン、アルナスライン、ロックドゥカンブ、エイシンデピュティ、アサクサキングス、カンパニー
◆前走4着以下は[0-2-2-62]、連対率3.0%・3着内率6.1%。3着以内馬の4頭は前々走で連対歴有り
サクラメガワンダー
◆3歳秋以降に芝2000m以上のG1連対歴馬は[8-5-6-37]、連対率23.2%、3着内率33.9%
メイショウサムソン、アルナスライン、ドリームパスポート、アサクサキングス
◆前記該当馬で前走3着以内馬は[8-5-5-20]、連対率34.2%・3着内率47.4%
メイショウサムソン、アルナスライン、アサクサキングス
◆前走が天皇賞(春)は[4-5-1-15]、連対率36.0%・3着内率40.0%
メイショウサムソン、アドマイヤフジ、ドリームパスポート、アサクサキングス
◆前走が目黒記念は[0-0-2-20]、連対率0%・3着内率9.1%
フォルテベリーニ、アルナスライン、ロックドゥカンブ
◆宝塚記念出走経験馬は[2-2-3-32]、成績・勝率・連対率で初出走馬の数字を下回る
インティライミ、メイショウサムソン、アドマイヤフジ、カンパニー、アサカディフィート
◆1番人気の馬が過去10年で5勝2着2回、7連対の好成績
1番人気メイショウサムソン
◆4歳馬が[8-6-1-29]、8勝2着6回の好成績
アルナスライン、アドマイヤオーラ、ロックドゥカンブ、 アサクサキングス
◆5走前までに4番人気以下で連対した馬が好成績
アルナスライン、アドマイヤフジ、エイシンデピュティ、アサクサキングス、 アサカディフィート
◆宝塚記念が今年3走目の馬が好成績
インティライミ、メイショウサムソン、アルナスライン、アサクサキングス
タグ:競馬

トーホウシャイン&高野容輔、人馬で初重賞V/マーメイドS回顧

第13回マーメイドSは、高野容輔騎乗、12番人気の1000万条件馬トーホウシャインが、直線で最内から力強く抜け出して重賞初制覇。単勝万馬券、3連単193万円を演出した高野容輔騎手は、平地では2年8カ月ぶりの勝利が初重賞V。福永祐一騎乗、10番人気ピースオブラヴが逃げ粘って2着。幸英明騎乗、5番人気ソリッドプラチナムが3着
マーメイドS過去データを検証
◆過去10年の連対馬20頭のうち19頭が単勝1〜5番人気
5番人気ソリッドプラチナム3着
◆前走重賞組は[7-7-5-36]、勝率12.7%・連対率25.5%・3着内率34.5%
ピースオブラヴ2着
◆阪神で行われた過去9回の枠番別成績では5〜8枠が[5-7-6-45]連対率19.0%・3着内率28.6%
6枠トーホウシャイン1着
◆内枠の中では2枠が[2-2-1-5]で勝率20%・連対率40%・3着内率50%
2枠ピースオブラヴ2着
◆前走が牡・牝混合戦は[9-6-5-58]勝率11.5%・連対率19.2%・3着内率25.6%
ピースオブラヴ2着、ソリッドプラチナム3着
◆前走が牝馬限定戦は[1-4-5-30]勝率2.5%・連対率12.5%・3着内率25.0%
1着トーホウシャインの前走は牝馬限定戦
08mermaid.jpg
単勝 8 トーホウシャイン 11630円        
複勝 8 トーホウシャイン 2860円 2 ピースオブラヴ 860円 4 ソリッドプラチナム 330円
枠連 2−6 11620円        
馬連 2−8 74000円        
ワイド 2−8 13710円 4−8 9120円 2−4 2990円
馬単 8−2 180840円        
3連複 2−4−8 178370円        
3連単 8−2−4 1930350円        
タグ:競馬

マーメイドステークス予想

◆過去10年の連対馬20頭のうち19頭が単勝1〜5番人気
ベッラレイア、ザレマ、ブリトマルティス、レインダンス、ソリッドプラチナム
◆前走重賞組は[7-7-5-36]、勝率12.7%・連対率25.5%・3着内率34.5%
ピースオブラヴ、サンレイジャスパー、ベッラレイア、ザレマ、レインダンス
◆前走オープン特別組は[2-1-2-8]、勝率15.4%・連対率23.1%・3着内率38.5%
該当馬なし
◆阪神で行われた過去9回の枠番別成績では5〜8枠が[5-7-6-45]連対率19.0%・3着内率28.6%
◆内枠の中では2枠が[2-2-1-5]で勝率20%・連対率40%・3着内率50%
ピースオブラヴ
◆前走が牡・牝混合戦は[9-6-5-58]勝率11.5%・連対率19.2%・3着内率25.6%
ピースオブラヴ、サンレイジャスパー、ソリッドプラチナム、ホウショウループ、トウカイルナ、ザレマ
◆前走が牝馬限定戦は[1-4-5-30]勝率2.5%・連対率12.5%・3着内率25.0%
タグ:競馬

サンライズマックス重賞2勝目!横山典弘JRA重賞100勝/エプソムC回顧

第25回エプソムカップは、横山典弘騎乗、4番人気のサンライズマックスが、武豊騎乗1番人気のヒカルオオゾラを差し切り、中日新聞杯に続く重賞2勝目となった。3着は勝浦正樹騎乗、12番人気グラスボンバー。横山典弘騎手は、史上5人目、現役では2人目となるJRA重賞100勝を達成した。
エプソムカップ過去データを検証
◆単勝1番人気は[3-0-3-4]、3着内率60%
1番人気ヒカルオオゾラ2着
◆6番人気以下は[2-4-5-114]で、11頭の3着以内馬が出ている
12番人気グラスボンバー3着
◆前走のレース別では新潟大賞典組が[3-3-2-33]
新潟大賞典組サンライズマックス1着、グラスボンバー3着
◆前走オープン特別の都大路Sは[3-0-2-16]、勝率、3着内率では新潟大賞典組を上回る
都大路S組ミュージックホーク11着、イクスキューズ14着
◆前走1600万下組は[1-1-1-15]3頭の3着以内馬は、全て前走で1着
ヒカルオオゾラ2着
◆前走オープンクラス1番人気で3着以内馬は、6頭の内5頭が3着以内で3着内率83.3%
該当馬無し
◆5走以内に東京競馬場出走経験馬は[9-7-7-95]、3着内率19.5%
ヒカルオオゾラ2着、グラスボンバー3着
◆エプソムC創設以来、勝った馬は全て4歳馬か5歳馬
4歳馬サンライズマックス1着
単勝 12サンライズマックス 750円        
複勝 12サンライズマックス 240円 7ヒカルオオゾラ 140円 17グラスボンバー 960円
枠連 4−6 370円        
馬連 7−12 1240円        
ワイド 7−12 540円 12−17 5500円 7−17 2980円
馬単 12−7 3150円        
3連複 7−12−17 27200円        
3連単 12−7−17 132040円        
タグ:競馬

スリープレスナイト芝初勝利が重賞初V/CBC賞回顧

第44回CBC賞は、上村洋行騎乗、4番人気のダート6勝馬スリープレスナイトが直線で後続を一気に突き放し、福永祐一騎乗2番人気のスピニングノアールに1馬身1/4差をつけ、重賞初制覇を飾った。上村洋行騎手は約9年7カ月ぶりの重賞勝ち。和田竜二騎乗12番人気のテイエムアクションが3着
CBC賞過去データを検証
◆前走芝1200m組は[3-7-8-63]、連対率12.3%・3着内率22.2%
スピニングノアールが2着
◆CBC賞で4角を1〜4番手で通過した馬が[4-7-3-27]、連対率19.0%・3着内率34.1%
先行馬スリープレスナイト1着
◆中京競馬の最終週過去10年のオープンクラス芝1200mの枠番別では外枠と内枠では3枠が好成績
3枠スピニングノアールが2着
08cbc.jpg
単勝 2 スリープレスナイト 770円        
複勝 2 スリープレスナイト 360円 5 スピニングノアール 250円 15 テイエムアクション 810円
枠連 1−3 2090円        
馬連 2−5 3070円        
ワイド 2−5 1380円 2−15 4380円 5−15 4120円
馬単 2−5 6080円        
3連複 2−5−15 42940円        
3連単 2−5−15 231120円        
タグ:競馬

エプソムC予想

エプソムカップ過去データから該当馬をピックアップ
◆単勝1番人気は[3-0-3-4]、3着内率60%
ヒカルオオゾラ
◆6番人気以下は[2-4-5-114]で、11頭の3着以内馬が出ている
◆前走のレース別では新潟大賞典組が[3-3-2-33]
新潟大賞典組はブライトトゥモロー、トウショウヴォイス、サンライズマックス、グラスボンバー
◆前走オープン特別の都大路Sは[3-0-2-16]、勝率、3着内率では新潟大賞典組を上回る
都大路Sはイクスキューズ、ミュージックホーク
◆前走1600万下組は[1-1-1-15]3頭の3着以内馬は、全て前走で1着
前走1600万下1着はマイネルキッツ、ドリーミーオペラ、ヒカルオオゾラ、ファストロック
◆前走オープンクラス1番人気で3着以内馬は、6頭の内5頭が3着以内で3着内率83.3%
該当馬無し
◆5走以内に東京競馬場出走経験馬は[9-7-7-95]、3着内率19.5%
◆エプソムC創設以来、勝った馬は全て4歳馬か5歳馬
4歳馬はイクスキューズ、ヒカルオオゾラ、ファストロック、サンライズマックス、メイショウレガーロ、ショウワモダン
5歳馬はマイネルキッツ、トーホウアラン、カゼノコウテイ
タグ:競馬

第44回CBC賞過去データ

◆前走の距離別成績(過去10年)
前走の距離 成績 勝率 連対率 3着内率
芝1000m 1-1-0-1 33.3% 66.7% 66.7%
芝1200m 3-7-8-63 3.7% 12.3% 22.2%
芝1400m 5-1-0-27 15.2% 18.2% 18.2%
芝1600m 1-2-1-13 5.9% 17.6% 23.5%
芝1800m以上 0-0-0-6 0% 0% 0%
ダート 0-0-0-19 0% 0% 0%
※2002年は2着同着
◆前走芝1400m組が[5-1-0-27]、勝率15.2%・連対率18.2%で好成績
◆前走芝1400m以上で4着以下は[4-2-1-38]で下位人気馬の活躍も多い
◆前走芝1200m組は[3-7-8-63]、勝率3.7%・連対率12.3%
◆前走芝1200m以下で3着以内馬は[4-4-4-30]、連対率26.8%・3着内率28.6%
◆CBC賞で4角を1〜4番手で通過した馬が[4-7-3-27]、連対率19.0%・3着内率34.1%
タグ:競馬

第25回エプソムカップ過去10年のデータ

単勝1番人気は[3-0-3-4]、3着内率60%
6番人気以下は[2-4-5-114]で、11頭の3着以内馬が出ている
◆前走のレース別成績(過去10年)
前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
新潟大賞典 3-3-2-33 7.3% 14.6% 19.5%
都大路S 3-0-2-16 14.3% 14.3% 23.8%
京王杯スプリングC 1-2-0-9 8.3% 25.0% 25.0%
1600万下 1-1-1-15 5.6% 11.1% 16.7%
オーストラリアT 1-0-1-5 14.3% 14.3% 28.6%
メトロポリタンS 1-0-1-1 33.3% 33.3% 66.7%
その他のレース 0-4-3-66 0% 5.5% 9.6%
※3着以内馬を2頭以上送り出しているレース
前走のレース別では新潟大賞典組が[3-3-2-33]
オープン特別の都大路Sは[3-0-2-16]、勝率、3着内率では新潟大賞典組を上回る
1600万下組は[1-1-1-15]3頭の3着以内馬は、全て前走で1着
前走オープンクラス1番人気で3着以内馬は、6頭の内5頭が3着以内で3着内率83.3%
5走以内に東京競馬場出走経験馬は[9-7-7-95]、3着内率19.5%
タグ:競馬

ユビキタス7馬身ぶっち切りV/ユニコーンS回顧

第13回ユニコーンステークスは、安藤勝己騎乗の1番人気ユビキタスが、直線に入るとケタ違いの末脚で抜け出し、2着の岩田康誠騎乗、3番人気シルクビッグタイムに7馬身差の大差をつけ重賞初制覇。3着は勝浦正樹騎乗、6番人気アポロドルチェ
ユニコーンステークス過去7年のデータを検証
◆単勝10.0倍未満の馬は[6-4-3-12]連対率40.0%・3着内率52.0%
2.4倍ユビキタス1着、5.4倍シルクビッグタイム2着
◆2.9倍以下は[3-2-0-1]6頭が出走して5頭が連対
2.4倍ユビキタス1着
◆7.0〜9.9倍は[2-0-3-0]すべて3着以内
9.3倍ドリームシグナルは9着
◆前走1700〜1900m組が[6-5-5-37]の好成績
ユビキタス1着
◆前走1600m組は[1-2-1-20]勝率4.2%でやや苦戦
アポロドルチェ3着
◆前走から距離延長となる馬は[0-0-0-24]で1頭も3着以内に入っていない
シルクビッグタイム2着
◆過去7年左回りコースのダートで“勝利”または“オープンクラスで連対”実績があった馬が毎年連対
ユビキタス1着
◆ダートのオープン特別の優勝馬が好走
ユビキタス1着、シルクビッグタイム2着
単勝 6ユビキタス 240円        
複勝 6ユビキタス 120円 7シルクビッグタイム 190円 13アポロドルチェ 460円
枠連 3−4 620円        
馬連 6−7 700円        
ワイド 6−7 290円 6−13 900円 7−13 2220円
馬単 6−7 1140円        
3連複 6−7−13 4680円        
3連単 6−7−13 15590円        

ウオッカ完勝!ダービー馬復活/安田記念回顧

第58回安田記念は、岩田康誠騎乗で昨年、64年ぶりに牝馬として日本ダービーを制した2番人気のウオッカが、直線内から抜け出して3馬身半差の完勝。2着はダグラス・ホワイト騎乗、マイルで連対を外したことのない香港馬アルマダ福永祐一騎乗、9番人気のエイシンドーバーが直線でしぶとく伸びて3着に健闘。
安田記念過去10年のデータを検証
◆年齢別では6歳馬が[5-0-5-30]、勝率12.5%・3着内率25.0%でトップの数字
エイシンドーバーが3着
◆7年連続で6歳以上の馬が優勝。7歳馬は[2-1-0-17]勝率10.0%で、勝率では6・7歳が好成績
アルマダが2着
◆単勝1番人気は[1-1-1-7]で3着以内に入ったのは3頭だけ
1番人気スーパーホーネット8着
◆6番人気以下からは15頭の3着以内馬。特に6〜9番人気馬は[4-3-3-30]
9番人気エイシンドーバーが3着
◆外国馬を除き3着以内馬24頭のうち20頭が前走で5着以内
1着ウオッカは前走2着、2着アルマダの前走は2着、3着エイシンドーバーの前走は3着
◆前記では前走3着馬が[2-1-0-7]勝率20.0%・連対率30.0%・3着内率30.0%
エイシンドーバー3着
◆枠番別成績では、外めの枠の馬が好成績
8枠アルマダ2着
◆4走前までにG1級のレースで連対実績馬が、毎年必ず連対
ウオッカ1着、アルマダ2着
払戻金
単勝 5ウオッカ 410円        
複勝 5ウオッカ 190円 16アルマダ 470円 3エイシンドーバー 720円
枠連 3−8 720円        
馬連 5−16 3680円        
ワイド 5−16 1430円 3−5 2040円 3−16 4880円
馬単 5−16 5970円        
3連複 3−5−16 31710円        
3連単 5−16−3 145690円        
タグ:競馬

安田記念予想

安田記念過去10年のデータから該当馬をピックアップ
◆年齢別では6歳馬が[5-0-5-30]、勝率12.5%・3着内率25.0%でトップの数字
エイシンドーバー、グッドババ、アイルラヴァゲイン、コンゴウリキシオー、スズカフェニックス
◆7年連続で6歳以上の馬が優勝。7歳馬は[2-1-0-17]勝率10.0%で、勝率では6・7歳が好成績
ハイアーゲーム、ジョリーダンス、エアシェイディ、アルマダ
◆単勝1番人気は[1-1-1-7]で3着以内に入ったのは3頭だけ
グッドババ
◆6番人気以下からは15頭の3着以内馬。特に6〜9番人気馬は[4-3-3-30]
◆10〜13番人気では[1-2-0-37]連対した3頭は、全てG1勝ち馬(香港G1含む)
◆外国馬を除き3着以内馬24頭のうち20頭が前走で5着以内
◆前記では前走3着馬が[2-1-0-7]勝率20.0%・連対率30.0%・3着内率30.0%
エイシンドーバー、エアシェイディ、スズカフェニックス
◆枠番別成績では、外めの枠の馬が好成績。昨年も2着7枠、3着8枠8枠のジョリーダンスが9番人気で3着
◆4走前までにG1級のレースで連対実績馬が、毎年必ず連対
ウオッカ、グッドババ、スーパーホーネット、アルマダ
タグ:競馬

ユニコーンステークス予想

ユニコーンステークス過去7年のデータから該当馬をピックアップ
◆単勝10.0倍未満の馬は[6-4-3-12]連対率40.0%・3着内率52.0%
ユビキタス、サダムイダテン、シルクビッグタイム
◆2.9倍以下は[3-2-0-1]6頭が出走して5頭が連対
ユビキタス
◆7.0〜9.9倍は[2-0-3-0]すべて3着以内
◆前走1700〜1900m組が[6-5-5-37]の好成績
ユビキタス、スカーレットライン、クリールパッション、ウイントリガー
◆前走1600m組は[1-2-1-20]勝率4.2%でやや苦戦
タカラストーン、サダムイダテン、アンダーカウンター、ドリームシグナル、アポロドルチェ、ダイワマックワン
◆前走から距離延長となる馬は[0-0-0-24]で1頭も3着以内に入っていない
ナンヨーヒルトップ、アポロラムセス、シルクビッグタイム、リュウケン、ドリームスカイラブ
◆過去7年左回りコースのダートで“勝利”または“オープンクラスで連対”実績があった馬が毎年連対
ナンヨーヒルトップ、アポロラムセス、タカラストーン、ユビキタス、クリールパッション、ダイワマックワン、ドリームスカイラブ
◆1番人気が2倍以上だった年は3〜7番人気の馬が優勝
◆ダートのオープン特別の優勝馬が好走
ユビキタス、シルクビッグタイム
タグ:競馬

第58回安田記念過去データ

安田記念過去10年のデータ
4コーナー4〜8番手の先行グループが[5-1-5-43]、勝率9.3%・3着内率20.4%でトップの数字
年齢別では6歳馬が[5-0-5-30]、勝率12.5%・3着内率25.0%でトップの数字
7年連続で6歳以上の馬が優勝。7歳馬は[2-1-0-17]勝率10.0%で、勝率では6・7歳が好成績
単勝1番人気は[1-1-1-7]で3着以内に入ったのは3頭だけ
6番人気以下からは15頭の3着以内馬。特に6〜9番人気馬は[4-3-3-30]
10〜13番人気では[1-2-0-37]連対した3頭は、全てG1勝ち馬(香港G1含む)
◆前走の着順別成績(過去10年)
前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 2-2-2-33 5.1% 10.3% 15.4%
2着 2-2-2-17 8.7% 17.4% 26.1%
3着 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
4、5着 1-2-2-26 3.2% 9.7% 16.1%
6〜9着 1-0-1-31 3.0% 3.0% 6.1%
10着以下 0-1-1-14 0% 6.3% 12.5%
※外国馬を除く
外国馬を除き3着以内馬24頭のうち20頭が前走で5着以内
前記では前走3着馬が[2-1-0-7]勝率20.0%・連対率30.0%・3着内率30.0%
タグ:競馬

第13回ユニコーンステークス過去データ

ユニコーンステークス過去7年のデータ
単勝10.0倍未満の馬は[6-4-3-12]連対率40.0%・3着内率52.0%
2.9倍以下は[3-2-0-1]6頭が出走して5頭が連対
7.0〜9.9倍は[2-0-3-0]すべて3着以内
前走1700〜1900m組が[6-5-5-37]の好成績
前走1600m組は[1-2-1-20]勝率4.2%でやや苦戦
前走から距離延長となる馬は[0-0-0-24]で1頭も3着以内に入っていない
◆左回りコースのダートで“勝利”または“オープンクラスで連対”実績のあったユニコーンS連対馬一覧(過去7年)
年度 着順 馬名 該当レースと着順
01年 1着 ナスダックパワー 前走 中京 昇竜S 1着
02年 1着 ヒミツヘイキ 前走 船橋 五月会盃 1着
03年 1着 ユートピア 3走前 川崎 全日本2歳優駿 1着
2着 ブイロッキー 前走 中京 昇竜S 1着
04年 1着 トップオブワールド 前走 中京 昇竜S 2着
05年 2着 アグネスジェダイ 4走前 東京 ヒヤシンスS 2着
06年 2着 ヤマタケゴールデン 4走前 東京 500万下 1着
07年 1着 ロングプライド 2走前 中京 沈丁花賞 1着
2着 フェラーリピサ 4走前 東京 ヒヤシンスS 1着
過去7年左回りコースのダートで“勝利”または“オープンクラスで連対”実績があった馬が毎年連対
タグ:競馬

エイシンデピュティ逃走!重賞3勝目/第44回金鯱賞レース回顧

第44回金鯱賞は、岩田康騎乗の2番人気エイシンデピュティが逃げ切り重賞3勝目、今後は宝塚記念を予定。2着には芹沢純一騎乗、11番人気マンハッタンスカイ。3着は武幸四郎騎乗、5番人気カワカミプリンセス。安藤勝己騎乗、1番人気アドマイヤオーラは6着。
金鯱賞過去データを検証
◆過去10年の連対馬20頭すべてが牡・牝混合の芝重賞で優勝歴があった
該当馬エイシンデピュティ1着
◆過去10年の勝ち馬は、すべて単勝4番人気以内
エイシンデピュティ1着
◆前走重賞組は[6-10-7-57]、連対率20.0%・3着内率28.8%
重賞以外で最先着はサクラメガワンダーの4着
◆前走G1組は[2-2-4-14]だが天皇賞・春から参戦してきた馬の優勝は無い
前走G1宝塚記念のカワカミプリンセス3着
◆4コーナー3番手以内の馬が8勝で勝率20.5%・連対率28.2%・3着内率35.9%
逃げ・先行馬エイシンデピュティ1着、マンハッタンスカイ2着
08kinko.jpg
払戻金
単勝 12エイシンデピュティ 460円        
複勝 12エイシンデピュティ 190円 15マンハッタンスカイ 950円 4カワカミプリンセス 440円
枠連 6−8 2440円        
馬連 12−15 6890円        
ワイド 12−15 2130円 4−12 1670円 4−15 7990円
馬単 12−15 11030円        
3連複 4−12−15 46930円        
3連単 12−15−4 243340円        
タグ:競馬

ホクトスルタン逃げ切り重賞初制覇/第122回目黒記念回顧

第122回目黒記念は、横山典弘騎乗の3番人気ホクトスルタンがマイペースで逃げ切り、重賞初Vを飾った。2着は和田竜二騎乗、1番人気のアルナスライン。3着は岩田康誠騎乗の2番人気ロックドゥカンブ。
第122回目黒記念過去データを検証
◆前走G1組は[5-4-2-25]3着以内のほとんどが前走・天皇賞(春)
ホクトスルタン1着、ロックドゥカンブ3着
◆前走G1組で前走5着以内だった馬は[2-2-1-2]、3着内率71.4%
ホクトスルタン1着、ロックドゥカンブ3着
◆JRA重賞優勝歴のあった馬は連対率20.4%・3着内率27.8% ロックドゥカンブ3着
◆前記で目黒記念3着以内馬は01年3着ビッグバイキング(単勝56.9倍)を除いて全て単勝オッズ20倍未満
ロックドゥカンブ3着
◆連対馬20頭のうち14頭は4コーナーを8番手以下
差し・追込み馬はロックドゥカンブ3着
08meguro.jpg
払戻金
単勝 5ホクトスルタン 490円        
複勝 5ホクトスルタン 150円 17アルナスライン 110円 1ロックドゥカンブ 140円
枠連 3−8 590円        
馬連 5−17 600円        
ワイド 5−17 240円 1−5 360円 1−17 190円
馬単 5−17 1420円        
3連複 1−5−17 600円        
3連単 5−17−1 4260円        
タグ:競馬

ディープスカイ“変則2冠”制覇!/東京優駿レース回顧

第75回日本ダービーは、四位洋文騎乗の1番人気のディープスカイが、完全に抜け出した小牧太騎乗12番人気のスマイルジャックを強襲。瞬時にかわして突き抜け、前走NHKマイルCとの変則2冠制覇を達成した。四位騎手は昨年のウオッカに続く、日本ダービー連覇。3着は武豊騎乗、6番人気のブラックシェル
日本ダービー過去データを検証
◆過去10年優勝は全て3番人気以内。2着も10頭中8頭が5番人気以内
1番人気ディープスカイ1着
◆前走1番人気[7-4-2-24]、2番人気[2-3-1-22]が好成績
ディープスカイ1着
◆皐月賞1着馬[3-1-1-4]と3着馬[3-1-0-4]が圧倒的な好成績
皐月賞3着馬マイネルチャールズは4着
◆皐月賞後に1戦してから日本ダービーに出走した馬は[1-2-0-25]
ブラックシェル3着
◆2000年を除き1番人気で重賞を勝った馬が連対
ディープスカイ1着
◆5走前までに2着馬に2馬身半以上の着差で勝った馬が連対
アドマイヤコマンド7着、サクセスブロッケン18着
1着(1)ディープスカイ
2着(7)スマイルジャック
3着(3)ブラックシェル
単勝 1 360円
複勝 1
7
3
180円
880円
350円
枠連 1-4 1,270円
馬連 1-7 13,270円
ワイド 1-7
1-3
3-7
3,920円
880円
5,680円
馬単 1-7 17,560円
3連複 1-3-7 37,690円
3連単 1-7-3 201,300円
08darby.jpg

第122回目黒記念レース予想

第122回目黒記念過去10年のデータ該当馬をピックアップ
◆前走G1組は[5-4-2-25]3着以内のほとんどが前走・天皇賞(春)
ロックドゥカンブ、アイポッパー、ホクトスルタン、トウカイエリート、フサイチアソート
◆前走G1組で前走5着以内だった馬は[2-2-1-2]、3着内率71.4%
ロックドゥカンブ、ホクトスルタン
◆JRA重賞優勝歴のあった馬は連対率20.4%・3着内率27.8%
ロックドゥカンブ、アイポッパー、ブラックタイド、トーセンキャプテン、トウカイワイルド、フサイチアソート
◆前記で目黒記念3着以内馬は01年3着ビッグバイキング(単勝56.9倍)を除いて全て単勝オッズ20倍未満
ロックドゥカンブ、アイポッパー、トーセンキャプテン、フサイチアソート
◆連対馬20頭のうち14頭は4コーナーを8番手以下
差し・追込み馬はロックドゥカンブ、フォルテベリーニ、トレオウオブキング、トウカイエリート、チェストウイング、キングトップガン、トーセンキャプテン、トウカイワイルド、アルナスライン、フサイチアソート
タグ:競馬

第75回日本ダービー予想

日本ダービー過去データから該当馬をピックアップ
◆過去10年優勝は全て3番人気以内。2着も10頭中8頭が5番人気以内
ディープスカイ、マイネルチャールズ、サクセスブロッケン、アドマイヤコマンド、レインボーペガサス
◆前走1番人気[7-4-2-24]、2番人気[2-3-1-22]が好成績
1番人気ディープスカイ、サクセスブロッケン、マイネルチャールズ
2番人気アドマイヤコマンド、メイショウクオリア
◆皐月賞1着馬[3-1-1-4]と3着馬[3-1-0-4]が圧倒的な好成績
皐月賞3着馬マイネルチャールズ
◆皐月賞後に1戦してから日本ダービーに出走した馬は[1-2-0-25]
ブラックシェル、レッツゴーキリシマ、ベンチャーナイン
◆2000年を除き1番人気で重賞を勝った馬が連対
ディープスカイ、マイネルチャールズ
◆5走前までに2着馬に2馬身半以上の着差で勝った馬が連対
サクセスブロッケン、アドマイヤコマンド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。